2006年06月30日

あなたの収入源は守れていますか?

IT業界の万屋☆Webコンサルタントの拓海です。

最近の情報商材アフィリエイトの加熱ぶりは凄まじいですね。

以前までは、物販アフィリをメインにされていた人も
段々と商材アフィリへ進出しています。

ところで・・・

みなさんのネットビジネスでの収入源って何ですか?拓海は、やはりアフィリエイトが収入源です。


中には、独自の商材を発売されている方のいると思いますが、
それでも、拓海と同じくアフィリエイトからの収入がネットビジネスのおもな収入源になっている人って多いのではないでしょうか?

情報商材のアフィリエイトであればインフォカートやインフォストアーが有名ですよね?
アフィリエイト登録をして、URLを取得されている方も多いともいます。
物販でのアフィリエイトであれば、A8ネットや電脳卸あたりを皆さん利用されているのではないでしょうか?

もちろん、拓海もバリバリの利用者です^^v



しかし、ですね・・・・



ASPからもらうアフィリエイトURLって異常なほど長いですよね?
おまけによくよく見ると、URLの中に“?”とか“&”とか入って・・・ちょっと、どころではなく怪しい感じですよね☆

これって、アフィリエイトをビジネスにしている人から見ると、

「・・・あ!アフィリエイトURLだ」

って、解っちゃいます。

しかも最近はアフィリエイトをしていない人でも、
これくらいの情報は知っているんですよ。

なぜって、あちこちでこういったURLに遭遇して、
アフィリエイトの販売ページに飛ばされているからですね(^^;


最近、なんとなくクリック数が減ったなぁ…

とか、

以前ほど収入が伸びていないような…

って、感じたことないですか?

アフィリエイトをしていない人にも
長いURLで表示されているものは自分が買った品物の代金の1部が宣伝した人に
報酬として支払われちゃうってことがバレているんですね。



アフィリエイターにとっては、深刻な問題です。

ASPから与えられたアフィリエイトURLをそのまま利用しても、
長いURLだからアフィリエイトだってことがバレバレだからクリックしてもらえない。

普通の短いURLならクリックしてもらえるのに、自分のアフィリエイトURLである長いURLだとクリックしてもらえないんです。

クリック数を比べてみたら一目瞭然です。

ところで。
自分のクリック数やクリック率を調べてない人っていますか?

これってけっこう大事ですよ。

サイトのアクセス数については、ほぼ全員が調べていると思います。
でも、その数字を見て一喜一憂しているだけではダメなんです。

アクセス数が多いのに売上が少なかったり、
逆にアクセス数は少なかったのに売上が上がっていたり。

その理由を解くカギがクリック率なんです☆

アクセス数と共にクリック率を調べることで、
初めて完璧な分析ができるんです。

では、そのクリック率はどうやって調べればいいのか。

アクセス解析ソフトでは、そこまで調べられませんよね?


その方法については…

明日書きます☆

もったいぶっているようですが、
収入を増やしたい方には必見の情報です。

でわ、また明日お会いしましょう☆


この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 16:27
押し後残します
Posted by 人妻 at 2008年01月26日 15:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。